<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

パソコングレードアップ

これからトレードを本格的に行う為に、
パソコンのグレードアップを行いました。

といっても、私のパソコンは、
5年前に購入したキューブタイプのパソコン。

なので出来る事に限りがあります。

正直な話、買換えてしまおうか、
CPUのみを替えてグレードアップを図ろうかと悩んでいたのですが、
やっぱり、今はそんなにお金を使うわけには行かないという現状があるのと、
今まで使っていたパーツなどもできるだけ使っておきたいという気持ちから、
CPUのみの変更で落ち着きました。

しかも、
私のパソコンに合わせられるものは、
現行のCore2 Duoだとか、Core2 Quadだとかは全く対応していないので、
Celeronの3.2GHzからPentiumの3.2GHzのモデル。

同じ3.2GHzでも性能は倍近く変わったと思われます。
※以前、定員さんに聞いた話しを参考

でも、中古のパソコンパーツを購入するというちょっとリスキーなことをしているからには、
自分である程度調べていく方が良いと思ってはいたものの、
あーだこーだと店員に聞いて購入を決意。

ついでに、冷却ファンをどうしたらなんて話も聞きながら、
結局は買わずにCPUのみ購入。

ベアボーンのPCは狭いので、あまり替えない方が良いという話でした。

そんなこんなで、
とりあえず、
トレードの環境整備は出来たという所です。

これから、色々と調べながら、
トレードの仕方を勉強して行きます。

その辺りも逐一、ログしていきます。
[PR]
by abitfx | 2009-10-01 09:40 | FX
今日、書留で口座開設通知が届きました。
なんとか、無事に口座開設できた次第です。

実は、今は無職という状態もあり、
大丈夫かなと気になっていたのですが、
特には問題ないようです。

以前まで、ちゃんと会社勤めしていたという点があるからかわかりませんが、
よっぽどのことがない限り問題ないんだろうなと思いました。

という事で、
今日やるべき作業を一通りこなす、
もしくは、煮詰まったら、早速ログインしてみたいと思います。

すぐにトレード開始したいけど、
今週は相場を見ながら、デモトレードして、使い方などをログしていこうと思います。
[PR]
by abitfx | 2009-10-01 09:40 | FX

審査が難しい

クリック証券のFXは簡単にはじめることは難しいです。

色々と回答していかなくてはならないので、
審査を通すのが難しいです。

ですが、その分FXの取引環境はとても高評価。

なんと言ってもスプレッドが0.1銭ととても狭いのが特徴で、
これがあるお陰で、
細かいレンジでも取引ができます。

また、実質スプレッドがゼロになることもあるので、
コストを抑えることができてとてもありがたい。

こういった面を考慮すると、
クリック証券の審査が難しいのはしかたないかも知れませんね。

しかも、FX以外に、
証券や株など、他の投資も行なう事ができるので、
色々な投資を行ないたいという方にはオススメです。

こちらFXサイトでクリック証券の詳細を確認する事ができます。
[PR]
by abitfx | 2009-10-01 09:36 | FX

円安トレンド

ようやく、一日の作業をある程度こなしたので、
そろそろクリック証券でのFXを始めるために情報収集と、
ダウンロードやインストールなど、
ツール関係の準備も始めたいと思います。

この辺りも、やりながらログを残しておくので、
また、こちらでトレードする時は参考にしてください。

いやー、それにしても、
為替レートが米ドル/円が、92円代後半まで回復しちゃいましたね。
やっぱり、91円台後半をボーダーとして値動きを続けていると思ってて、
そろそろ、円安トレンドに傾くかなーっと、素人ながら思っていたら、
案の定そうなってしまいました。

私的にはもう少し値動きが抑えられてたら、
トレードの準備も整ったものの・・・。

まあ、仕方ないですが。

早めにトレードの準備に入るように頑張ります。
[PR]
by abitfx | 2009-10-01 09:35 | FX
本日、FX取引会社の中からこちらのクリック証券に申し込みました。

やっぱり、自分で選ぶとなると結構考えますね。
あまり、FX 会社を知らない頃はレバレッジが高めに設定されていて、取引通貨が多くて、スプレッドが抑え目で、必要証拠金は5,000円程度であればいいかな、というような条件を考えていたのですが、冷静に考えると、レバレッジは400倍あってもあまり意味を成さない事や、資金は多めに無いと取引事態がまったく成り立たなくなるという事、スプレッドも複数の取引通貨ペアのスプレッドを考慮して決めるべきだななど、色々と考えながら決めました。

それで、クリック証券をこの中から選んだ決め手は、まずはスプレッドです。米ドル/円のスプレッドが0銭に設定されているという点もそうですが、ユーロ/円や豪ドル/円など、他の通貨ペアのスプレッドがよかったこと。

それから、PCの調子が悪い時や回線トラブルを考えると、モバイル取引はあった方が良い。

また、信託銀行もしっかりと契約しているという点も信用という部分の評価的に必要だと思いました。

ちょっと通貨ペアが少ないのが、残念な点ですが、あまり手広い通貨で取引しようとすると、全てが中途半端になるという恐れがあるので、まずはこの程度の通貨ペアに限る事で、これらの情報を濃く取り入れるようにするというようにトレードして行きたいと思います。
[PR]
by abitfx | 2009-10-01 07:39 | FX