スワップポイントを勉強します。

今日は、スワップポイントについて考えてみたいと思います。
FXにかなり厚くなっている人はあまり魅力的な話ではないと思います。
スワップは金利差ですよね。

なので、金利の高い通貨を買って、金利の低い通貨を売る。
例えば、円を売って、南アメリカのランドを買うということです。
この金利差であれば、スワップポイントがかなりもらえます。
もちろん、ランドを保有している間のみですから、
すぐにランドを買い戻したら、あまりスワップポイントが得られません。

ちなみにランドの金利は7%以上です。
久しくゼロ金利が続いた日本にとってはかなりの魅力です。

特に最近の日本人はこのスワップポイントは魅力でしょう。
レバレッジ1倍で長期保有する人がいます。
例えば、大富豪とか?^^

スワップポイントを丁寧に説明しています。
もし1億円あって、ランド買って、
長期保有し続けたとしたらどうなるか?

なんと!年700万円手元に入ります。
しかも、FXのスワップポイントは毎月支払われるので、魅力的ですよね。

でも南アフリカの国が崩壊したら1億円が紙切れになってしまいますが・・・
[PR]
by abitfx | 2009-11-25 19:23 | スワップ