FX人生比較

FXで人生を比較してみることは出来ないだろうかと、ふと思った。

FXで大儲けした人としていない人の違いはどこを見る?

FXを始めたきっかけは何から?

FXを十分に把握、理解して取引をしている人はどれくらいいるだろう?


案外、主婦のFXトレーダーに聞いたほうがよく理解できたりもするから面白い…。




(※リンク貼りすぎないようにしてください)
[PR]
# by abitfx | 2010-01-11 12:46 | レバレッジ

スプレッド比較をしよう

FX業者は手数料ビジネスを生業としていますが、
彼らのその手数料の徴収方法は2通りあります。

1つは1取引毎に手数料を徴収する方法です。
以前は主流でした。
最近は手数料無料が殆どで、
代わりにその手数料はスプレッドとう通貨レートの中に入り込んで
徴収されるようになりました。

取引手数料無料という意味もいまいちわかりにくいですよね。
取引自体の手数料は無料なんだけど、
スプレッドという名目で、取引通貨に手数料が付加される。

結局、手数料ではなかろうか。
わからりづらい。
前述の取引手数料無料という意味が。

外為オンラインは米ドル・円のスプレッドは固定で1銭です。
[PR]
# by abitfx | 2009-11-25 19:55 | スプレッド
今日は、スワップポイントについて考えてみたいと思います。
FXにかなり厚くなっている人はあまり魅力的な話ではないと思います。
スワップは金利差ですよね。

なので、金利の高い通貨を買って、金利の低い通貨を売る。
例えば、円を売って、南アメリカのランドを買うということです。
この金利差であれば、スワップポイントがかなりもらえます。
もちろん、ランドを保有している間のみですから、
すぐにランドを買い戻したら、あまりスワップポイントが得られません。

ちなみにランドの金利は7%以上です。
久しくゼロ金利が続いた日本にとってはかなりの魅力です。

特に最近の日本人はこのスワップポイントは魅力でしょう。
レバレッジ1倍で長期保有する人がいます。
例えば、大富豪とか?^^

スワップポイントを丁寧に説明しています。
もし1億円あって、ランド買って、
長期保有し続けたとしたらどうなるか?

なんと!年700万円手元に入ります。
しかも、FXのスワップポイントは毎月支払われるので、魅力的ですよね。

でも南アフリカの国が崩壊したら1億円が紙切れになってしまいますが・・・
[PR]
# by abitfx | 2009-11-25 19:23 | スワップ

FXと日本株

今日はFXと違ったお話を。

最近、友人が株をやり始めた。
日本株はまだまだ安いそうだ。
ちょっと前まで上がったが、今日の日経平均は9,401.58円。
まだまだ下がる?
やっぱり買うなら国内有力株がいいね。
例えば、(株)三菱UFJフィナンシャル・グループ。
今日の終値は458円。
今買いか?それとも?

ネットではよく藤井デフレという言葉を聞きます。
彼のせいで、円高が進行しっぱなしだそうです。
で、輸出関連株中心に株価が下がってる。
損した人がかなり多いはずですので、ここで参入するのは手かもしれません。
[PR]
# by abitfx | 2009-11-24 23:22 | 日本株
レバレッジは奥深い。うん~。
FXがベテランの友人から忠告受けるのは、
レバレッジはできるだけ低く抑えると言われます。

レバレッジ2倍位で最初のほうはいいんじゃない?
ええ?2倍って、殆ど儲からないような気が・・・

自分の資金の2倍で投資できるのは確かに魅力だけど、
始めのうちは証拠金も少ないわけだし。

仮に1万通貨でレバレッジ2倍だと2万通貨の運用になる。
1米ドル=100円で買い、101円で売った場合、合計1円差益。
合計で2万円の儲けですね。

これを毎日やれば、1年でどのくらい儲かるのだろうか?
気の短い自分にとっては、デイトレーダーは難しいかも。

スプレッド取引で攻めたほうが、
ほったらかしでいいかもしれませんが、
証拠金が少ない自分にとっては、
儲かるのに時間がかかるかもしれません。
[PR]
# by abitfx | 2009-11-23 14:45 | レバレッジ